Fundraising Fundraising

NPO向け
ファンドレイジングサービス

  国内10年間の実績
×
海外の成功事例を活用

さまざまな活動内容、規模の団体様を10年以上サポートしてきた経験を使って、海外のファンドレイジングの最新の成功事例をベースに、日本の支援者様、個々の団体様の特徴に合わせて戦略を最適化し、ご提供しています。

コンサルティング
×
ソリューション 

経営資源が限られているNPOでは、コンサルティングを通じて分析された課題を解決したり、構築された戦略を完全に実行することが難しいケースが多くあります。当社では、コンサルティング活動にとどまらずに、戦略を高いレベルで実行するためのソリューションを提供することで、ファンドレイジングの成功をお手伝いしています。また、ソリューション提供を通じた得られた知見をコンサルティング活動に還元することで、実際的なアドバイスをお伝えしています。

オンライン
×
オフライン

個人向けファンドレイジングにおけるオンライン施策の市場規模は急速に伸びている一方、市場の大半は依然としてオフラインにあります。ご支援者様の大半を占める40歳以上の方とのコミュニケーションを特に重視して、オンライン、オフラインのソリューションを最適な形で組み合わせてご提供しています。

サービスについて

オンライン施策
1. 潜在支援者獲得

オンライン広告(facebook広告など)

オンラインマーケティングシステム導入&運用

リード獲得フォーム

2. 新規支援者獲得

ステップメール

1ページ&マルチメディア寄付フォーム

3. 既存支援者様との関係強化

ステップメール

寄付ページ

オフライン(対話系)施策
1. 新規支援者獲得

テレマーケティング

face-to-face

2. 既存支援者様との関係強化

テレマーケティング

・マンスリーサポーター様向け  
・随時のご支援者様向け  
・元支援者様向け

マンスリーサポーター様向け

随時のご支援者様向け

元支援者様向け

オンライン&
コールセンターの
2ステップ

facebookを中心としたオンラインメディアと、オフラインメディアであるテレマーケティングを組み合わせた2ステップモデルをご用意しています。最初のステップでは、オンラインメディアを通じて団体が取り組む社会課題やプロジェクトを伝え、団体やその活動に共感してくださる方を募ります。次のステップでは、共感してくださった方とのステップメールやfacebookを通じた継続的なコミュニケーションにより、団体をより深くご理解いただいた上で、メールおよびお電話を通じたご支援の機会を提供します。

Fundraising Fundraising

レガシー関連寄付サービス

データからの戦略策定

相続税制改正、29年度に新設される遺言控除など、レガシー関連寄付市場の成長を促す社会的機運が高まっています。一方、レガシー関連寄付に関する市場データと、各団体が持つ実績・経験・ノウハウは不足しています。海外では、生前の寄付行動と遺贈による寄付の可能性の相関関係が数値になっているなど、データを重視したファンドレイジング活動がなされています。
当社では、2016年、8団体に対する①レガシー関連寄付(遺贈による寄付・相続財産からの寄付・生前高額寄付)125名・135件、②既存の高齢支援者様 約3.4万人の動向、を分析した「遺贈インサイトレポート」を作成し、以下のような、様々な知見を得ることができました。

  • レガシー関連寄付件数の約40%は団体の既存の支援者様によるものであり、最初に行うべきは既存の支援者様の分析と戦略的なアプローチである。
  • 相続財産からの寄付および高齢の方による生前高額寄付の件数は、遺贈による寄付件数の5倍を超えており、遺贈による寄付だけに偏重した活動を行うべきでない。
  • 不動産による寄付の取り扱い能力を備えれば、レガシー関連寄付の件数・金額が伸びる可能性が高い。

コンサルティングフェーズでは、既存の支援者様の丁寧な分析と、データ分析からの知見を活かした戦略策定を行います。

対話系施策のノウハウ

レガシー関連寄付(遺贈による寄付・相続財産からの寄付・生前高額寄付)は、支援者様にとって大きな決断です。そのため、面会の場で支援者様のご希望を聞き取り、寄付プログラムの説明をする担当職員には、高いレベルの知識とスキルが要求されます。
当社では、テレマーケティングやface-to-faceといった対話によるファンドレイジング施策で10年以上の経験を有しており、そこで得たノウハウを実行サポートフェーズで活用しています。

サービスについて

コンサルティング
1. マーケット分析

8団体に対する①レガシー関連寄付(遺贈による寄付・相続財産からの寄付・生前高額寄付)135件、② 既存の高齢支援者様 約3.4万人の動向、を分析した「遺贈インサイトレポート2016」を保有

2. 団体の支援者分析

遺贈インサイトレポートからの知見を元に、団体の支援者データベースを分析し、団体が持つレガシー関連寄付の可能性を評価し、シミュレーションを実施

3. 戦略コンサルティング

団体の支援者分析の結果を元に、短期・中期でのレガシー関連寄付および高齢支援者様向けファンドレイジングの戦略を策定

実行サポート
1. アプローチ対象者の選定/獲得

既存支援者様向け

既存支援者様の属性・寄付行動によるセグメンテーションとアプローチ対象者選定

新規検討者様向け

オンライン広告マネジメント

レガシー関連寄付検討者むけウェブフォーム制作

2. コミュニケーション

オンライン

ステップメール

動画コンテンツによる情報提供

ニーズ喚起

オフライン

アプローチ対象者に向けたアンケート実施によるレガシー関連寄付検討者層の特定

電話によるニーズ収集

面会アポイント(代行または職員トレーニング)

3. 面会サポート

面会

面会資料制作

職員向けトレーニング

執行

不動産による寄付の受付サポート(宅地建物取引士2名在籍)

その他

相談者カルテなど活動サポートツール制作

担当職員に対する継続的なコンサルティング支援